福島県会津産 最高品質・高級コシヒカリ 「会津継承米 氏郷」 オンラインショップ

会津武家料理&One spoon「BUKE」マップ

度々ご紹介している、会津武家料理&One spoon「BUKE」の制作風景。
参加してくださるお店をご紹介するマップの入稿が終わりました~
何度も原稿を書き直したり細かな部分を修正したり、デザイナーさんはもちろん、
スタッフみんなの協力があり、無事に期日までに入稿できました。。
こんな感じです♪出来あがり次第、またご報告します!
会津武家料理&One spoon「BUKE」マップ (PDF)
会津武家料理&One spoon「BUKE」マップ1 会津武家料理&One spoon「BUKE」マップ1

————————————————————–
私たちは次世代に受け継ぐ、良い土づくりを大切にしています。
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

漆スプーン♪

One spoon「BUKE」の企画で使用する漆のスプーンのサンプルができました。
並べてみるのは今日が初めて♪個性が出てていい感じです~B。
漆のスプーン
漆器チームのみなさん、ありがとう!!!
三浦さん、安子さん、ありがとう~
————————————————————–
お米を中心に会津の美味しいものをご紹介しています♪
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

ふるさと発!元気プロジェクト(BS JAPAN)

ショップオーナー本田勝之助の活動を紹介する30分番組がBS JAPANで放送されます。
伝統的な会津の武家料理を通して本田が伝えたいこと、
地元で人気のレストラン5店舗と、若手女性漆器作家さんがコラボした新しい取り組み「One spoon BUKE」のご紹介、
東京での企画中のイベント等々、内容盛りだくさん♪の予定です・・・。
ぜひご覧くださいね!。
——————————–
『ふるさと発 元気プロジェクト』
-武家の町から世界へ!生産者の想いを伝える仕掛人-
■放送局:BS JAPAN
■放送日:2010年 2月26日(金曜日)
■放送時間:夜10時~11時(30分番組)
————————————————————–
お米を中心に会津の美味しいものをご紹介しています♪
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

One spoon BUKE inあいづ家

今日は「あいづ家」のシェフ佐藤さんと、One spoon「BUKE」で使用する漆のスプーンのデザインの打ち合わせです♪
スプーンを作ってくださる「鈴蘭工房」鈴木あゆみさんも一緒です。
ハードなスケジュールの中、サンプルの作成も一緒に頑張ってくれました!
あいづ家さんにて
この企画に賛同してくださったレストラン5店舗の個性を活かし、漆のスプーンを制作します。
————————————————————–
会津の31人の農家さんが心を込めて作っています♪
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

One spoon「BUKE」 inポタジエ

One spoon「BUKE」企画では、会津で人気のレストラン5店舗にご協力いただきます♪
ポタジエさんで、早速試作を作ってくださいました!
ポタジエさんらしい野菜を中心としたOne spoon「BUKE」。
「かぶのムース 紅心大根添え」「身しらず柿のパスタ」「イチゴのジュレ・山塩アイス」・・・前菜からデザートまで。美味しそう。
One spoon BUKE1 One spoon BUKE2 One spoon BUKE3
特に女性はひと口でパクッ食べる人は少ないかもしれないので、
先の方に食べて欲しい味をちゃんとのせるという、シェフの菅野さんの細かい気配りに感動します。。
彩りもきれいで、漆のスプーンとの組み合わせも楽しみです♪
————————————————————–
お米を中心に会津の美味しいものをご紹介しています♪
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

会津武家料理&One spoon「BUKE」?

今まで「会津武家料理」を通して会津の食文化を伝えるべく、フェアやイベントを行ってきました。
でも「武家料理」ってちょっと堅苦しくて敷居が高いイメージ・・・。
もっと気軽に、会津の「おもてなし心」を楽しんでいただきたい。
そんな思いから、その心をギュッとひと匙のスプーンに込めて、
『One spoon BUKE』をスタートいたします。(3月下旬から)
今日はそのマップを作るためのイメージ撮影。
会津の武家料理研究家といえば居酒屋「籠太」の店主 鈴木真也さん。
会津の伝統的な漆器をつかい、昔から伝わる武家料理を復元していただきました。
籠太 店主 鈴木さん 会津の武家料理
撮影風景
普段はメニューに出していない「会津武家料理」。
今回の企画で特別に、予約制で復活していただけることになりました。 (3月下旬から)
マップ完成までやること盛りだくさん!がんばりまーす。
————————————————————–
お米を中心に会津の美味しいものをご紹介しています♪
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

トークライブご報告♪

1月27日六本木農園にて、継承米を召し上がっていただきながらのトークライブが開催されました!
六本木農園にて 本日のメニュー
代表の本田と、継承米生産者の新田さん、そしてスペシャルゲストでZEN呼吸法の先生、椎名由紀さんにも加わっていただきました。
ちょっと緊張気味の新田さんは、椎名さんが来てくださって大喜び(笑)。
昨年は田植えから毎月田んぼに足を運んでくださって大の仲良しなんです。
新田さんと椎名さん
本田の継承米への熱い思いと、新田さんの稲作に取り組む姿勢、由紀ちゃんの田植えや農作業を通して得たもの、などなど、楽しくお話しいただき大変盛り上がりました♪
代表 本田勝之助
新田さん 新田さんと椎名さん
ライブの様子は、本田の地域プロデューサーとしての活動を、BSジャパンで取材してくださっています。放送日がわかったらご案内しますね。
六本木農園オーナーの古田様、堀田園長、椎名由紀さん、たいへんお世話になりました!
お茶目な園長♪堀田さん
★六本木農園 HPはこちらから>>『六本木農園』
★椎名由紀 公式ブログ>>『椎名由紀の体内対話』
————————————————————–
私たちは次世代に受け継ぐ、良い土づくりを大切にしています。
『継承米.com』 www.keisyoumai.com

六本木農園にて

イベントのお知らせです♪
明日、1月26日(火)18から六本木農園にて、ショップオーナー本田勝之助と、
会津継承米氏郷生産農家 新田義則のトークライブイベントを行うことになりました!
もちろん当日お店で出していただくごはんはすべて継承米氏郷。
試食もしていただけます。
—————————————–
【会津継承米氏郷トークライブ】
会津食のルネッサンス代表 本田勝之助 × 生産農家 新田義則
■日時: 1月26日(火)18:00~20:00 ※要予約
■場所:『六本木農園』東京都港区六本木6-6-15 [地図](TEL03-3405-0684)
—————————————–
事前の予約が必要ですが
ぜひ足をお運びくださいね。
————————————————————–
私たちは次世代に受け継ぐ、良い土づくりを大切にしています。
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

武家料理勉強会

今日は、居酒屋「籠太」で武家料理の勉強会をしました。
もちろん武家料理のお膳をいただきながら♪器も食材も会津ならではのものが並びました。
武家料理勉強会 武家料理
籠太のご主人、鈴木真也さんは、約10年前から会津の武家料理を研究されています。
「武家料理」はもともとは、仏教 禅宗の食事作法からなり、それをお侍さんがとりいれたものだそう。
会津は海がないため、お魚はなかったと思われがちですが、
小名浜から氷づけになって入ってきていた記録もあるそうです。
今まで何度か武家料理のイベントを行ってきましたが、
会津の武家料理を、またみなさまと一緒に楽しめる機会を作っていきたいと思います。
————————————————————–
私たちは次世代に受け継ぐ、良い土づくりを大切にしています。
『継承米.com』
www.keisyoumai.com

稲上げ唄♪

11月22日、会津風雅堂で民謡の会「会津民俗芸能祭民謡まつり」に、
ナスカのボーカルでもあり民謡歌手でもあるカナちゃんにお招きいただき、行ってきました♪
会津民俗芸能祭民謡まつり
民謡といえば会津磐梯山しか知らない私・・・。カナちゃんの民謡をちゃんを聴くのは初めて!楽しみです。
第一部は、会津の民謡の団体が一堂に会します。
カナちゃんは振り袖姿で「秋田草刈唄」を披露。農家さんが朝の草刈りの時、休みながら唄った民謡です。
秋田草刈唄
第二部は、歌の情景がわかる演出。スクリーンには昔のあいづの様子が映し出されます。
上の写真は、宮城県の「田ならし唄」。下は「会津田植え唄」。みなさん結構熱のこもった演技です(笑)
宮城 田ならし唄 会津田植え唄
カナちゃんも前掛け姿で登場!
宮城県民謡「稲上げ唄」は、稲刈りが終わった時のイナゴの気持ちを唄ったものだそうです。
稲上げ唄2
俵積の時に歌われた賑やかな曲「 南部俵積唄 」。
稲上げ唄
様々な仕事とともに民謡はあったのですね。
米作りや酒造り、その工程によってたくさんの民謡があると知りました。
おじいちゃん、おばあちゃんは、とても懐かしかっただろうと思います。
みんな一緒に民謡を口ずさんでいました♪
あまり馴染みがなかった民謡ですが、身近に感じることができました。。
継承米.comの姉妹店、『e-和楽器.jp』のブログでは「稲上げ唄」の歌詞もご紹介しています。
イナゴの気持ちが分かりますよ♪
e-和楽器ブログはこちらから>>「会津民俗芸能祭民謡まつり」
————————————————————–
私たちは次世代に受け継ぐ、良い土づくりを大切にしています。
『継承米.com』
www.keisyoumai.com