福島県会津産 最高品質・高級コシヒカリ 「会津継承米 氏郷」 オンラインショップ

氏郷のお餅 【お雑煮】

皆さま、新年 明けましておめでとうございます。
本年も 『会津継承米 氏郷』 と弊社ランチブログ 「毎日!氏郷」 を何卒よろしくお願い申し上げます。

2012年最初の「氏郷ランチ」は年明けにふさわしく、氏郷のもち米を用いたお餅の数々をご紹介していきたいと思います。
もち米は、新しい年の幕開けにふさわしく、縁起を担いで本格的に杵と臼でついていきます。

前日より水に浸け用意しておいた氏郷のもち米は、たっぷり2・5升!まずはお鍋で蒸し上げました。

氏郷のお餅  『お雑煮』

まずは蒸し上がったもち米を「会津継承米氏郷」の栽培指導員・新国さんよりお借りした臼と杵でついていきます。新国さん(左)と弊社スタッフ佐藤君(右)の男性2名でその全体重をかけ、もち米を丁寧につぶしていきます。結構体力のいる力仕事です。頑張ってー!!

氏郷のお餅 『お雑煮』

お米の粒がなくなり、だんだん粘り気のある状態になってきましたよ。

氏郷のお餅 『お雑煮』

ここで、弊社代表・本田の登場です。頭にタオルを巻いて精神統一、気持ちを引き締めます。

氏郷のお餅 『お雑煮』

さぁ、杵を勢いよく振り上げ、臼の中のお餅を目掛けて一気についていきます。

氏郷のお餅 『お雑煮』

民謡「もちつき唄」に合わせテンポよく、力いっぱいつきます!ヨイショー!!ヨイショー!!!

氏郷のお餅 『お雑煮』

見て下さい!ふっくらもっちもちの氏郷のお餅が、たっぷりとツヤもよくつき上がりました。

氏郷のお餅 『お雑煮』

つきたての氏郷のお餅でまずご紹介するのは「お雑煮」です。人参・ごぼう・まいたけにたっぷりの鶏肉。それぞれの素材から出た旨みでいいおダシに仕上がっています。お椀にちぎったお餅を二つ、そこへ三つ葉を添え彩りも華やかです。

氏郷のお餅 『お雑煮』

そして、お正月には欠かすことのできない鏡餅も氏郷のもちで完成です!2012年が喜びと希望に満ちた良い年となりますように。。。

氏郷のお餅 『鏡餅』