福島県会津産 最高品質・高級コシヒカリ 「会津継承米 氏郷」 オンラインショップ

新米は10月中旬!

春先の低温、梅雨の長雨で心配された今年の稲の生育状況。
ニュースであまり芳しくないと流れる度にドキドキでした。。
でも、夏の終りの気温の上昇と最近のお天気で継承米の稲は順調に育っています。よかった!。
友継さんの田んぼでは、稲刈り前の下準備の草刈りが行なわれていいました。
継承米田んぼ3 継承米田んぼ2
草刈りの機械は2種類。
平らな面を刈るもの(写真:左)と、斜面や狭いところを刈るもの(写真:右)。結構危険な作業です。
刃に気をつけるのはもちろんのこと、草が飛び散って目に入らないようにし眼鏡も掛けて作業します。
草刈り機1 草刈り機2
秋の雑草は春と違って、茎も太くしっかりしているので刈りにくいのだそうです。
米の生産は、とってもとっても生えてくる雑草との戦いです。雑草も必死ですものね。。
でも、これもおいしいお米を作るには欠かせない作業。
栄養分を取られない為だったり、病気を防ぐためだったり。
「去年はこうだったから今年はこうしてみよう、来年はこうしてみよう、と考えながらやってみて成果が出ることが楽しい。」と友継さんはおっしゃっていました。
米作りの現場を知れば知るほど、出来たお米のありがたさが身にしみます。。
継承米田んぼ4
田んぼの端っこにポツンと一つ、白いお花が咲いていました。
なんだか見覚えがある葉っぱの形!もしや!と思ったら、春に取り忘れた雑草が、可憐な花を咲かせていました。くやしい~!
雑草
今日はたくさん田んぼの生き物にも会えました。
タニシや、
タニシ
イナゴや、
イナゴ
ヘビさん。すぐ草むらに隠れてしまったけど・・。。
ヘビ
吾亦紅(われもこう)も咲いていました。
われもこう
帰りに友継さんが、畦道に咲いていたお花を摘んで持たせてくれました♪優しい~涙)会社に飾ろうっと。
田んぼのお花
稲刈りは10月中旬の予定です♪新米、楽しみにしていてくださいね!!!
————————————————————–
会津の31人の農家さんが心を込めて作っています♪
『継承米.com』
www.keisyoumai.com


  • kana

    来年の草刈作業は、
    各農家さんをまわって「草刈唄」を唄って応援したいと思います!
    naomiさんかけ声お願いしますねっ!
    あれ?お手伝いした方がはかいぐかしら♪

  • http://www.keisyoumai.com/ naomi

    kanaさん、コメントありがとう!!!
    いいですね!「草刈唄」♪
    今年はあまりうまくできなかったかけ声・・。来年は練習します!
    きっと歌があった方が、はかいぐべした?!(笑)
    楽しみにしています^^