福島県会津産 最高品質・高級コシヒカリ 「会津継承米 氏郷」 オンラインショップ

武家料理サミットin会津

お裾分けプロジェクト主催「武家料理サミットin会津」が無事に終わりました。
会津祭りの最中たくさんのお客様にお越しいただき、おかげさまで大盛況でした!
お昼の部は「籠太」のご主人、鈴木真也さんの会津の武家料理。
会津武家料理 会津武家料理 お品書き
20年以上会津の武家料理を研究されている鈴木さんのお話を伺いながら、武家料理をいただきました♪
籠太 鈴木真也さん
会津では甘煮などで馴染みのある「鯉」。実は私はちょっと苦手・・・。
それもお刺身で?!恐る恐る食べてみると全然匂いもなく美味しくてびっくり!
ニシンの山椒漬けやこづゆも、昔のお侍さんもこうして食べていたんですね。
特に美味しかったのが、「黄飯」という「くちなし」で黄色く炊いたごはん!
お米はもちろん「継承米氏郷」!!!
収穫してから1年過ぎてこれだけの美味しさをキープできるのは、お米に力があるからです。
自画自賛のようですみません。。
でも、本当に美味しくて、ますます皆さんにオススメしたくなりました。
夜の部は「御薬園」で、料理研究家の緋宮 栞那(ひみやかんな)さんと、
『ホテリ・アアルト』の蔵谷さんのコラボ、「加賀武家料理と、創作フレンチ」です。
(『ホテリ・アアルト』は来年2月に裏磐梯にオープン予定!詳しくはHPをごらんください>>
加賀武家料理と創作フレンチの前菜
蔵谷さんの前菜から始まり、緋宮さんの加賀武家料理のお話で、大変な盛り上がり!
緋宮さんと、代表の本田
石川県の郷土料理の治部煮もとても美しく、天に向かって盛り付けがされています。
まずは神様に捧げる。武家料理は神事なんですね。
治部煮
緋宮さんは、スタイル抜群でとっても美しい方。。
その秘訣を伺うと、特に何もされていないとのこと!
しいて言えば「美味しいものを好きなだけいただくこと」だそうです。
やはり美しさの元は「食」なのですね!
エネルギーあふれる緋宮さんのお話に惹きつけられました。
「きれい塾JAPAN CULTURE」緋宮栞那さんプロフィール>>
会場の様子
今回のお食事会では「ナスカ」としても活躍中の本田華奈子さんとお母様に、
武家にまつわる唄「さんさ時雨」「白虎隊」を披露していただきました。
本田華奈子さんの唄とお母様の三味線♪
こんなに近くで生で聴けるなんて贅沢ー!感動ですー。
お着物のお客様も多く、お食事会に華を添えていただきました。
来年もまた開催いたします!お楽しみに!


  • HARA

    武家料理、昼の部ではお世話になりました。
    どれを食べても美味しかったし、
    籠太ご主人のお話で美味しさ倍増でした。
    『座敷+黒塗り漆器のお膳+民謡』で、
    お殿様にでもなった気分でした(o^∀^o)
    本田華奈子さん=「ナスカ」だとは知りませんでした!
    ビックリですっ!!

  • http://a-foods.shop-pro.jp/ naomi

    武家料理のお食事会にご参加いただきありがとうございました!
    お殿様気分を味わっていただけてよかったです^^
    そうなんですよ~ナスカ」なんです♪
    ナスカ共々、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!