福島県会津産 最高品質・高級コシヒカリ 「会津継承米 氏郷」 オンラインショップ

稲刈り、もうすぐです~O^

週末、喜多方の新田さんの田んぼに行きました。
いつものように軽トラックの荷台に乗せてもらいあぜ道を激走(笑)秋の風が気持ちいい。
ここは私たちが肥料を蒔き手植えをした田んぼ。
継承米氏郷 稲1
少し茎が曲がっているのがわかりますでしょうか?!
これは、茎が力強く、ギュギュッと伸びでいる証拠。稲が元気な証拠です。
継承米氏郷の茎
今年も出来はすばらしく美味しいお米ができそうです。
稲刈りが楽しみだなー。
継承米氏郷 稲2


  • http://daikonya.seesaa.net/ HARA

    ワタナベ ナオミ さま
    先日の「EC講座」ではお世話になりました。
    「素材広場」のリンクより、このブログの事を知りました。
    食材や稲の写真がとてもキレイですね!
    また見に来ます。
    ———-
    ダイゴ農園だいこんや
    店長:原重範

  • http://www.keisyoumai.com naomi

    EC講座ではお世話になりました。
    ノウハウだけでなく、オイシックス吉田さんの今までの経験をたくさんお話いただき、とてもいい講座でしたね。
    ぜひ活かしていきたいですね。
    それこそ、原さんのブログと相互リンクをお願いいたします(笑)
    明日の武家料理でお会いしましょう!

  • HARA

    相互リンク了解しました!
    明日は楽しみです、ヨロシクお願いします。

  • http://www.zenkokyu.com/ 椎名由紀

    ホントに曲がってたよねぇ、茎。
    化学肥料だとあっという間に吸い上げちゃうから、真っ直ぐな茎にしかならないんだってね。
    無化学肥料だと少しずつ分解して、
    おいっしょ。おいっしょ。って頑張って引き上げていくんだねー。
    エライねぇ、お米…(T0T)

  • http://a-foods.shop-pro.jp/?tid=3 naomi

    そうなんだね、有機か化学肥料化を見分ける目安になるね。
    あらためて家のバケツの稲を見てみてみたら、なんとひ弱なこと(笑)
    バケツの中ではのびのび出来ないからなんだね、きっと。
    それでもがんばってちゃんと実ってる。お米、エライ!