福島県会津産 最高品質・高級コシヒカリ 「会津継承米 氏郷」 オンラインショップ

種まき

継承米氏郷の無農薬栽培の契約農家さん、新田さんと、
今日はビニールハウスで待ち合わせ。
苗箱に種籾がまかれてきれいにハウスに並んでいました。
ビニールハウス
苗箱
苗箱に種をまくことを播種といいます。
種籾は、ちょっぴり芽が出た赤ちゃんの状態。
土はお母さんで、いつも寄り添って赤ちゃんをしっかり守る。
お水と太陽の光はお母さんのおっぱい。
お母さんから栄養をたくさんもらってすく育っていきます。
「お母さんのやさしい暖かさが大切」と新田さん。
種籾
ハウスの中の土の温度は約30度でいちばん病気が出やすい温度。
病気にならないように普通はここで殺菌の薬を使うけど、
無農薬栽培なので使わずにがまんがまん。
出た芽の色を見て栄養をあげたり、熱いときは夕方風いれてあげたり、
農家さんの勘と経験がものをいいます。5日から10日で芽が出て緑化です。
帰りに種籾を分けていただきました。オフィスで自家栽培に挑戦!
種籾を分けてもらいました


  • http://www.zenkokyu.com/ CNA YUKI

    なおみさぁ~ん
    今度一緒に新田さんのところに連れて行って下さい~!
    田んぼに行きたい~!
    お母さんの温かさと温もりを感じたいです~!
    この度は美味しい氏郷のお米を本当にありがとうございました。
    この努力が美味しさの秘密なんですね。あ縲恪Kせ♪

  • ナオミ

    YUKIさん、コメントありがとうございます!
    初コメントです♪うれしい~
    新田さんの田んぼ、ぜひぜひご一緒しましょう!!
    次回会津にいらっしゃる時にはお知らせくださいね。
    大地の恵みを体験しましょう^^